単発バイトのおすすめの選び方

体験記
自己紹介
このブログの主
多十 才無

今年で33歳の愛知県在住のおじさん。
大学卒業後、就活に失敗し家業を継ぎ建設系の作業員となる。
労働に労働を重ね、現在3600万円の借金の返済を目指している。

多十 才無をフォローする

みなさん、単発バイトやってますか?

僕は相変わらず月に1〜2度やっています。

ブログやYouTube、せどりで儲けろ!とネットでは声高に叫ばれていますが、芽が出るのに時間がかかります。

我々のような博徒や多重債務者はそのような成果出るのを悠長に待ってられません。

やるとしても同時進行で働かねばならぬのです。

そんなこんなで単発バイトをやっておりますよ。

もちろんやり方は以前紹介したシェアフルやショットワークスを利用してます。

スキマ時間で働くなら「シェアフル」

以前の記事はこちら↓

シェアフルを使ってみた

というわけで今回は単発バイトをやりたいけど、どれを選べば良いかわからない…

そんな方に向けて、単発バイトセミプロの僕が単発バイトのおすすめの選び方を紹介します。

では参りましょう。

単発バイトは近場で選ぶ

仕事を選ぶ場合、まずは家から近いことを第一に選びましょう。

理由は2点。

  • 通勤時間の無駄を省く
  • 交通費が浮く場合がある

通勤時間があまりに長いと拘束時間が長くなるのでおすすめできません。

普通に疲れますし見知らぬ土地の場合、迷子になって遅刻なんてこともあります。

また交通費が支給の場合、大体固定で500〜1000円くらいが相場なので、これを下回ればその分が給料に追加ということに。

これは大体どこでも同じで、特に経路を聞かれたりもしませんし、平均的な距離等で計算され一定額を必ず支給という場合が多いです。

歩きや自転車で行ける距離だと交通費分が丸っと浮くので、実質1時間分の時給を追加でもらえるなんてことにも。

逆に時給される交通費から足が出てしまう場合は、よほど食うに困っている時を除いて応募するのは控えましょう。

単発バイトは短時間のものを選ぶ

単発バイトは短時間のものを選びましょう。

3時間ぐらいのものがベストです。

理由は2点。

  • 3時間程度なら辛くても耐えられる
  • 楽な仕事が多い傾向にある

仮に作業内容が辛かったり、その職場の人と合わないなんて事があったとしても短時間であれば大体の人は耐えられると思います。

単発のバイトの良い点ですね。

長くても5時間くらいにしておくといいと思います。

また作業時間が短いからと言って複数日応募するのはNG。

初日で地獄を見ると二日目にバックれたくなりますヨ。

なお、シェアフルもショットワークスもバックれると評価に響いてお仕事しにくくなるので注意が必要です。

また、短時間の仕事に当たりが多いです。

おじさんの作業を見ているだけとか、肉体労働でも日給保証アリで早く終わったりします。

逆に7時間以上になるものはキッチリ拘束されるどころか残業になる事も多いですね。

ただ短時間労働ゆえに賃金も安いのが欠点。

が、ダブルワークをする場合の長時間労働は翌日の仕事等にも支障が出ますので、短時間でも良いかなと思います。

単発バイトは相場に近いところを選ぶ

こちらは時給や日給の話なのですが、あからさまに高いor安いところはやめておきましょう。

めちゃくちゃキツい事が多いです。

2021年現在であれば日勤で1000円から大幅に離れている求人には注意が必要。

高い場合はそのまま賃金なりの働きを求められたり、拘束時間が長かったり。

安い場合はその仕事をやる人がいないか、その会社にお金がない、予算がないけど取ってしまったなどなど…

何かしらわけがあるのでお察しと言ったところ。

軽作業と謳っておきながらなかなかの重労働だった!なんてことも。

単発バイトは登録会の無いところを選ぶ

単発バイトでありがちなのが、まずは登録会に来てくださいという形式のもの。

これがなかなかに厄介で、半日と交通費を使って仕事を受ける前に書類に一筆書きにきてくれと言われます。

お金が欲しいのに初期費用を取られていてはなんのこっちゃわかりませんね。

今だと登録会がweb上で出来るところも増えていますので、そう言ったところを探してやってみてください。

どうしてもその仕事がやりたい!他の仕事も魅力的!と言うのであれば良いと思いますが、ほとんどの場合、1回こっきりのお付き合いになりますので、その登録自体が本当に無駄なのです。

単発バイトの選び方まとめ

というわけで、以下の4点を気にして探してみてくださいね。

  • 家から近いところを選ぶ
  • 実動時間の短いところを選ぶ
  • 給金が相場からかけ離れていないところを選ぶ
  • 登録会がないorウェブ登録会のあるところを選ぶ

これらを押さえておくだけで辛い目に遭うことが減ると思います。

少しお金が必要な時は、貴重ですがお休み等を使って、割りの良い仕事を探してコツコツこなしていきましょう。

ではでは。

明日から1日だけでも働ける「シェアフル」

コメント

タイトルとURLをコピーしました