借金が出来た時あるある

更生日誌
自己紹介
このブログの主
多十 才無

今年で33歳の愛知県在住のおじさん。
大学卒業後、就活に失敗し家業を継ぎ建設系の作業員となる。
労働に労働を重ね、現在3600万円の借金の返済を目指している。

多十 才無をフォローする

全国のみなさん、こんにちは。

今回のテーマは!

日本国民、誰しもが経験したことがある借金したときあるあるぅ〜〜〜!!!

借金とは突然湧いて出てくるもの。

そうなった時のあるあるを話していこうと思います。

クレジットカードの支払いが出来ない疑惑で焦る

不意に借金ができる時って結構あると思うんですけど、クレカの請求のことをすっかり忘れてて大焦りするのもあるあるですね。

なんかわかんないんですけど、大体そうなる時って大きな買い物してたりして首が回らなくなる方も多いのでは?

ちなみに僕は浪費→博打→借金→嘔吐のゴールデンルーティンを構築して実践しています。

言わずもがな非推奨です。

大体リボ払いでその場は事なきを得ますが、首の骨が折れるのと同程度の怪我になります。

博打で取り戻そうとする

支払いに困ると博打しちゃいますよね!あるある!

5000円足りない!5000円くらいなら勝てる!

と思っていたはずが、鉄火場に入ると博打の魔物が僕らを掴んで離しません!

目標通り5000円勝ちに到達→欲が出てもうひと勝負する→破産

という逃れられない確定演出が襲い来るのです。

と、いってもそのルートは稀で、基本的には勝負→破産のルートが一般的なのはやはり皆さんご存知ですね。

いまさら言うまでもないと言う顔をしてらっしゃいますよ!

借金した状態での博打は本当に身を滅ぼすのでやめましょうね。

生活費が消え去ります。

高値で売れそうな物を探す

これもみんなが通る道ですね!

家にある値段のつくものをひたすら探してメルカリ等に出品したり、リサイクルショップに持ち込んだりしますよねぇ!あるある!

断捨離とか言いつつ、思い出の品や、売りたくもないものまで処分するその様はまさに修行僧。

悟りも開けそう!

中には身体を売ったり、臓器を売ったりする人もいるとか!

物を売ることはいい事ですが程々に。

祖父母の家を訪れる

小遣いでもくれんだろうかと思って意味もなくなく訪れるあるあるゥ!!

善意につけ込むその行動はオレオレ詐欺顔負け!!

というか詐欺じゃないだけでただの搾取!

合法の搾取!!

とは言え祖父母に顔を見せるのはとても良いことなので定期的に会いに行きましょう。

彼女、友人に借りてそのまま返せなくなる

人との繋がりを破壊する行為!よくやりがちですね!

僕はこれだけはやったことないので分かりませんが、平気であちこちから借り倒せるとか!

なんとも恐ろしい行動ですね。

お金を借りようとするならまずは親等にしましょう。

金の切れ目は円の切れ目です。

大切な人からは絶対に借りないように。

いかがだったでしょうか。

みなさん、あるある!できましたでしょうか?

あるあるとなったら人間性に難ありなので僕と一緒に更生していきましょうね。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました