ルシソロ 水 セージ フル装備 動画解説 2022/1/10

グランブルーファンタジー
自己紹介
このブログの主
ナオ

今年で32歳の愛知県在住のおじさん。
大学卒業後、就活に失敗し家業を継ぎ建設系の作業員となる。
ソシャゲ廃人とギャンブル依存症を抱えながら300万円の借金の返済を目指している。

ナオをフォローする

今回はルシソロ水す、トーメンター不使用の動画の掲載して、その解説をしていきます。

動画はこちら↓

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

毎度の事ながら、動画を見ながら、こいつ今何考えてんだろう?ってのを照らし合わせて貰えるといいかなと思います。

とはいえ僕の脳みそはミジンコ以下。

テフロン加工の剥がれたフライパンより役に立ちません。

その辺を考慮して暖かく見守ってください。

では解説に移ります。

編成の紹介

まずはキャラ編成。

フロントのこの3人、どの高難度ソロでも通用してしまって笑ってしまいます。

今のところ、ルシ、バブ、ベリアルは踏破済み。

さすが期間限定と言ったところ。

で、詳しく説明していくと、

・ヴァジラ…消去不可バフを充実。スロウと累積弱体耐性ダウン、奥義ディスペルでアレコレを補助。

・ポセイドン…消去不可デバフを付与。2アビで火力補助、3アビでパラロス受けに一役買う。

・水着シャレム…ズル。ただのズル。

こんなところでしょうか。

サブに関しては10%以降突破のためにウーノ、攻防デバフ欲しさにハーゼを入れてます。

武器に関してはドロップ産のやっすい武器が半数以上を占めてますね。

で、色々と試しましたが、終末武器はもちろん、ポセイドンの槍と扇抜3本、コロンバ2本はあった方が安定はします。

ただし、あくまでも雑に動けて安定してると言うことであって、必須ということでもないですし、武器に関してはお好みで色々と変えてみてもいいと思います。

僕は好みで技巧背水に寄せてますけども。

毎回になりますが、足りてないと思っている武器も、手持ちので対応していくと案外行けたりするものです。

ただし、メイン武器のみ、序盤のポースポロスを回避するために被ダメ無効or幻影を張れる武器を持ってください。

リミ武器であれば、

ブルースフィア、ガリレオサイト、アトランティスのどれかを使えばOK。

石に関しては毎回のことながら消去不可デバフ目的でハルマルが必須で欲しいかなと思います。

また、4属性に関してはバブ石の4凸があると試練7の突破がすごく楽になりました。

主人公のジョブの縛りからの解放や、キャラの選択肢の拡大等、恩恵は計り知れないのでバブ石を引けた方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

討伐に向けての6つのポイント

簡単にではありますが、水でやる際、気をつける点と要点をまとめておきます。

  1. 羽根50%までのCT一致パラロスはポセ3アビかシャレム3アビを打ってから受ける。
  2. 羽根50%突入時に黒翼が付与されないように立ち回る
  3. 試練突入直後に試練7、10を解除する。
  4. 試練中に一致パラロスを受ける場合、シャレムの奥義スロウに気をつける。
  5. 試練は7、8、9、10、11を解除。
  6. 羽根討伐後の通常時CT MAXのポースポロスでヴァジラかポセイドンを落とし、ウーノをフロントに出す。(10%、3%のパラロス受けのため)

考えることはこれくらいです。

討伐開始〜試練突入まで

では前置きが長くなりましたが参りましょう。

まずはデバフを入れていきます。

ヴァジラの1アビを叩き込み、水着シャレムの1アビを擦る擦る。親の仇の如く。

また、ポセイドンの1アビですが、まずは本体に入れておいた方が被ダメを減らせて安心出来ます。

僕は羽根に入れてしまってますけど。

そして2t目。

ポースポロスを受けるために主人公の奥義を打ちます。

奥義ゲージが足りていない場合は、今回のようにグラビを打つか、シャレムの3アビを打って時間を稼いでください。

今回は間に合わなかったため3t目に奥義を打ち、ポロス受けしてます。

また、2発目のポロスは受けられる状況になかったので、シャレム3アビで時間稼ぎをし、りんごが付いててもお構いなしにフルチェして、ODに持ち込み、イブリース受けを選択してますね。(2:20〜)

ちなみにイブリースですが、堅守さえきっちり効いていて、マウント張っとけば大丈夫です。

あとは適宜、黒翼を付けないようにアレコレして試練に突入です。

試練突入〜羽根討伐まで(4:50〜)

さて、試練突入です。

まず初っ端に解除したい試練はつ。

  • 試練7 200万の無属性ダメージ(最重要)
  • 試練10 デバフ10個付与
  • 試練11 パラロス受け

試練7に関しては、ダメージが弱点属性に変換されますので、即解除しないと被ダメがエゲツないことになります。

運が悪いとクリティカルTA被弾をもらったり、CT技のアキシオンで誰かが居なくなったりと、ロクなことがありません。

ので、いの一番にバブ石を召喚解除してしまいましょう。

ここで黒翼が付いているとダメージ上限に引っかかり解除出来なくなるので注意が必要です。

また、デバフの付与にも一役買うのでこのタイミングで試練10も解除できると思います。

そして、ここまで済んだらパラロス受けへ。

シャレムの奥義効果でCTがガチャガチャしますけど、ヴァジラの2アビとグラビで調整は容易。

今回に関しては、次のターンで受けれるぞ!わくわく!となってフルチェしてますが、シャレムの奥義の事を忘れて一度バタついてますね。アホですね。(6:05〜)

黒麒麟に助けられました。

また、後々試練の8、9も解除しなきゃならんのですが、8はポセ2アビを使えば知らない間に解除出来てますし、9もヴァジラの3アビにポセイドンの2アビを重ねるなどしつつ、アビダメ、召喚効果等を重ねて通常攻撃すれば解除可能です。

光と闇に比べると試練の解除はかなり楽な部類なので、落ち着いてやっています。

羽根討伐から本体25%まで(9:30〜)

羽根の討伐が終わると全属性共通のただひたすら殴るだけゾーンに突入です。

ここから考えることはただ一つ。

ポースポロスでヴァジラかポセイドンの命を断つことだけ。

あとはなーんにも考えなくてOK。

脳みその休憩タイムです。

ちなみにここからの通常時CT MAX技のポースポロスは、HPが1番低い味方を狙ってきますので、ポーション等で調節して狙ってほしいキャラへ誘導します。

僕は何となくでポセイドンとさよならしていますね。(9:18〜)

また、ポースポロスを受けられるチャンスは3回あり、羽根討伐前後、60%通過前後、25%突入時の3回ありますので、任意のタイミングでやってください。

慣れないうちは早め早めに落としておいた方が気持ち的に楽になるかと思います。

25%〜10%まで(13:30〜)

さて、ここからがどの属性も大変なイタチの最後っ屁ゾーン。

ct max技のポースポロスには細心の注意を払いつつ進みます。

また、20%トリガーも弱点属性でクリティカルなんてもらうとひとたまりもないので、念のため、ウーノの3アビがリキャストされるまで通常攻撃をしてHPを削りすぎないようにしていますね。

15%トリガーに関しては不死身がまだ効いてるからと言う理由でウーノの庇うで全部吸わせました。

10%手前ではある程度アビリティのリキャストを済ませつつ、確実に10%を踏むために調整してますね。

10%から討伐まで(16:41〜)

さて、もう一踏ん張りです。

ここからは光と闇と違い、いかに弱点属性の攻撃を受けないかという運ゲーになります。

シャレムの2、3アビのおかげで、3%を受けられないという事態はほぼほぼありませんが、通常攻撃に弱点属性が混じって焼かれてしまうことはままあります。

ので、基本的にCT MAX技のオービタルブラックを受けて行く形に。

シャレムの奥義でスロウが入って通常攻撃で焼け野原にされる場合があるので、そこだけは注意が必要ですね。

もし不安なら、掌握状態か、3%を確実に踏める状態、討伐出来ると確信できる時に留めておくといいかもしれないです。

水に関しては調子に乗ると削りすぎてしまったり、逆に3%を踏めなかったりしますので、慎重に動いていきましょう。

動画を撮っているので僕はチキりにチキっております。

まとめ

  • フロントの3人衆が本当にズル
  • 羽根50%直後のバブ石召喚時は黒翼状態でない時に!
  • パラロス受けの際はシャレムの奥義スロウに注意
  • 羽根討伐後のポロスでウーノを前線に

今回はそんな感じでした。

バブ石がチートではありますが、ジョブ等の縛りがなくなったり被ダメ量を気にしながらやることが無くなったので、持っている方は是非やってみてくださいね。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました