ギャツビー 除毛クリームのその後

商品紹介
自己紹介
このブログの主
多十 才無

今年で33歳の愛知県在住のおじさん。
大学卒業後、就活に失敗し家業を継ぎ建設系の作業員となる。
労働に労働を重ね、現在3600万円の借金の返済を目指している。

多十 才無をフォローする

どうも、毛が濃いめのおじさんです。

以前、こう言う記事を書きました。

ギャツビー 除毛クリームを使ってみた

その後の経過についてのお話です。

結論から言っておくと除毛クリームは使わない方がいいです。

ではその後についてお話ししていきます。

毛の生え具合に関して

除毛クリーム後の毛の生え具合ですが、やった次の日からチクチクと生え始めていました。

この点に関してはもう剃刀で剃るのとほぼほぼ代わりません。

この点に関しては毛の濃さに関係すると思うので、一概には言えませんが、誰がやっても生えにくくなるなんてことは思います。

また、ここは個人差があるところだと思いますが、僕の場合、一部の毛が埋没するようになりました。

カミソリ負けはしないとは言え、剃る時と得られる効果は変わらないのに埋没までする。

さらに前回の記事の通りリスクもあります。

それなら剃った方がいいのかなと言った感じですね。

手と爪に関して

使用時間が長過ぎて手の皮と爪の表層が溶けてしまったとお話ししましたが、その続きです。

溶けてしまった皮に関しては今はもう完全に治りました。

が、ちゃんと治るまでに半月かかりました。

若い方ならもっと早く治るかもしれませんが…

お年寄りの僕ではなかなか直らず。

また、爪に関しては表層が全部剥がれてしまったので若干爪も薄くなっていましたが、新たに伸びてきている部分は厚みを取り戻しているのでこちらもあと1ヶ月ほどで元通りになりそうです。

総評

正直言ってリスクに対する効果が低すぎるので、使わないのが無難だと思います。

T字の髭剃り用のカミソリ使っておけば切れたりしないのでね。

カミソリ負けする!って方は一度カミソリの交換も視野に入れてみてください。

錆等、菌の繁殖がある場合、毛穴にその菌が入ってポツポツと赤みが出ることもあります。

また、本当に面倒な場合はクリニック等々で脱毛するのも手かもしれません。

少し割高ですけど。

ではでは。


コメント

タイトルとURLをコピーしました